女性

うつ病チェックの方法

うつ病をチェックするにはいくつかの質問に答えましょう。変化が激しい現代社会では、些細なきっかけがストレスとなってうつ病を発症することがあります。まずはチェックしてみましょう。

詳しく見る

看護師

就活時のうつ病

就活や就職をきっかけにうつ病になってしまう人は多くいます。環境の変化やうまくいかない時のギャップに苦しんでしまうこともあるようです。おかしいなと思ったら、チェックしてみましょう。

詳しく見る

看護師

転勤妻のうつ病

転勤族の妻にうつ病が多いことはご存知でしょうか?人とのつながりが無くなってしまうことで孤独になりやすいので、うつ病になりやすいと言われています。予防法をチェックしていきましょう。

詳しく見る

カウンセリング

うつ病の治療とは

うつ病を治療する方法の研究が進んでいます。以前は薬物療法が中心でしたが、光トポグラフィー検査と呼ばれる、脳の血流量を検査してうつ病かどうかチェックする方法も注目されています。

詳しく見る

うつになりやすい人

カウンセリングを受ける男性

うつの人ってどんな人?

うつ病になりやすい人というのが存在します。「そんなの分かるよ。いつも暗い人でしょ」と安易に考えていませんか?あなたの前では明るく振る舞っていても、ある日突然うつ病に倒れてしまうかもしれませんよ。では、うつ病になりやすい傾向の人をチェックする方法があるので、身近な人と一緒にチェックしてみてください。AとBというくじがあります。Aは売り場で適当に渡されたもの。Bは自分で選んだもの。どちらがより、当たりやすいでしょうか?

うつになりやすいかチェック

実はAを選んだあなたもBを選んだあなたもうつ病になりやすい人ではありません。しかし、うつ病の人がこのチェックをした時に、この診断をすると「どちらも同じ」と答えるそうです。実はうつ病の人が正解で、どちらも確率は同じなのです。このように、うつになりやすい人は普通の人よりも現状把握能力の優れています。また、周りを冷静に見ることができるのです。世の中を冷静に見渡した時、悲しいことや不幸なことはたくさんあります。しかし、そのことに気づかなかったり、うまくスルーしてしまうのが普通の人なのです。ですから、自分や自分の家族がこのチェックに正解していたら、少し気にかけてあげたほうが良いでしょう。人生に起こる様々な出来事は、適当に都合よく解釈した方がいいこともあるのです。

うつ病の種類

うつ病には2種類あります。1つが内因性のうつです。脳内の伝達物質のバランスが悪くなることが原因で、中年女性に多い疾患です。体質や遺伝的な原因によって引き起こされることがあります。2つ目が心因性のうつです。ストレスが原因でうつになってしまうことで、抑うつ神経症とも呼ばれています。本人の精神的な葛藤で起こる神経症性うつ病や疲弊性うつ病、反応性うつ病などがあります。内因性のうつは、ストレスの原因を探しても分からないことが多いです。しかし、ストレスが起きたときと同じ時期にうつ病になった場合は心因性のうつ病と言えるでしょう。気分が落ち込んでいて、何かおかしいという時には、うつ病を疑いましょう。最近では簡単なチェック方法もあるので試してみるといいですよ。